Future Game Hackathonに行ってきました!最優秀賞いただきました!

9月のことですが下書きのまんま投稿してませんでした。ミスりました。

タイトルどうりFutureGameHackathon(以下FGH)に行ってきました。

FGHは数社合同のインターン形式のハッカソンで、全国から集まった10チームで2日間で開発したゲームでプレゼンし、それにたいして最優秀賞およびその他の企業賞が与えられるというものでした。このハッカソンは各チームに1人参加企業のエンジニアさんが入り、一緒に開発することが特徴でこれによって企業ごとの雰囲気だとかそういうものがわかります。

今回、僕のチームはTsukubaEngineersLab(筑波大生で作られている開発系サークル)から僕(3年)、ぽーる(3年)、なさくん(2年)、せじくん(3年)のチームで参加しました。ここにCYBIRD(http://www.cybird.co.jp)から清野さんに参加していただきました。

ゲームを作るハッカソンなのでAndroidのゲームとして「撮りモノ競争」と題したゲームを作成しました。内容は、出題されたお題に対し時間内に最も近い写真を撮った人の勝ちというオンライン対戦ゲームになっています。自分はフロントエンド担当だったのでAndroidの通信ライブラリなんかとにらめっこしていました。で、タイトルどうり最優秀賞いただきました。初めてハッカソンで賞をもらったので感動でした。副賞も豪華でホクホクです。

企画・参加した皆さん、メンターについてくださった清野さん、ありがとうございました!